日記

RADEON vii セットアップ

早起きしてRADEON viiのセットアップを実施。昨日はアルコール入れたら疲れてて寝ちゃいました。

PC引っ張り出して、まずは掃除。中はそんなに埃はなかったけど、ケースの埃フィルタがえらいことになってて掃除機で吸い取った。ケースの下から上への煙突構造にしてるのだけど、ケース下の埃フィルタは目につかないのでこんなことでもないと見つけられん。

で、今まで使ってたRadeon R9 Fury Xを取り外す。水冷なので背面からの吸気ファンが1つ無くなるけど、温度見ながらかなぁ。やばそうなら増設する。取り付けは簡単ポンで、電源入れる前に昨日ツクモの店員に相性が出てるので、必要ならvBIOSをアップデートしてくれと言われたのを思い出して、調査。ASROCKのvBIOSは2/1のがあって、一応ダウンロードしておく。

やっと起動…画面出ねえぇ。よくわからんのでUEFIに入ってみると普通に映る。特に変更せずに起動すると画面出た。よくわからんなぁとか思いながら、ドライバ入れなおして再起動するとまた画面が出ない。UEFIを起動しても映るしUEFIから再起動すると映る…FASTBOOTか?

Windows10の「設定」の「電源とスリープ」にある「電源の追加設定」を開き、電源ボタンの動作選択から「高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェックをはずす(選択できないので、「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックすると選択できるようになる)。で、再起動。映りました。

どうやらFASTBOOTがうまくいっていない模様。回避策があるのでそのまま使用してvBIOSのアップデート待ちですかね。久々にWindows10の起動画面のぐるぐるが長く見られて感慨もひとしおってところか。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください