日記

国内初ハイレゾロスレスストリーミング配信「mora qualitas」’19年初春開始

ソニー・ミュージックエンタテインメントは、国内初の96kHz/24bitまでのハイレゾ音源を含む、ロスレス圧縮方式のストリーミング音楽配信「mora qualitas(モーラ クオリタス)」を2019年初春からスタートする。44.1~96kHz/24bitのFLACで配信し、利用料は月額1,980円。サービスのプラットフォーム・技術提供パートナーとして、napsterブランドを運営する米Rhapsodyと業務提携、グローバルでの展開も視野に入れてサービスを提供する。

う~ん。ストリーミングって常に通信費が発生するって印象なんだけど、流行ってるよなぁ。理解できない…

情報源: 国内初ハイレゾロスレスストリーミング配信「mora qualitas」’19年初春開始

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください