PC

Logicool G,旧「Saitek」のフライトシム向け入力デバイス7製品を11月9日に国内発売

2017年10月26日,Logitech Internationalの日本法人であるロジクールは,旧「Saitek」のフライトシミュレータ用入力デバイス7製品を11月9日に国内発売すると発表した。

2007年からMad Catz Interactive傘下だった英Saitekを,Logitech Internationalが買収したのは2016年9月のことだったが(関連記事),あれから約1年強。ついに,Logicool G(日本以外ではLogitech G)ブランドのゲーマー向け周辺機器として,国内市場でも旧Saitek製品が復活することになるわけである。

おお、いいねぇ。クルマゲーよりも人口は少なそうだけど、それでも出てくれるのはありがたい。しかし、クルマゲーとフライトシムの両方をやると入力デバイスが多いのでお金も部屋のスペースの大量に必要。老後の楽しみに取っておきたいが、それまで存続してくれよ。たのむ。

情報源: 4Gamer.net

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください