Android

MAX2:別のカスタムROM変更

CM13 MaX2 S19 UmBreLLaTeaM SpaiNTeaMを焼いてみた。

CUOCO92だと、moto360のWiFi設定がどうにもできないとか、Googleのアカウント設定がいまいちよくわからんとか公式ROMの弊害を引き継いでいるため。

名前からもわかるようにCyanogenMod13です。CMをはじくアプリなんかは実行できなくなります(Radikoとか)。でも、標準AndroidのUIになるので、感覚的には扱いやすいです。つか、HomeアプリをGoogle Nowに変更してしまうので、どれでも一緒なんですけどね。

焼き方は、前回同様TWRPで焼くだけ。セットアップ中になんかエラーメッセージが出ましたが、特に不都合ないみたいなのでそのままにしてあります。あとはアプリをインストールして、Firewallの設定をして終了(NoRootファイアウォールを使用)。無線LANがAC対応なのでさっくり終了。

一通り作業して、SMSの動作確認で友人に送信。届いたみたいなので良しとしましたが、iPhone相手だと絵文字がうまくいかないのか送信中のままになったので、絵文字なしで送ったら届きました。通話も発着信とも問題ないようなので、これでいくかぁ。

 

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください