PC

F1 2010:イギリス

シルバーストーン…鬼門だ。リズムがつかめない感じで、プラクティスでも16位と下位に低迷。予選はがんばって11位になるも、トップのハミルトンに1.5秒差。正直、おわっとる。

本戦は、クビサとのバトル。でも終盤離されて、後ろからカムイにつつかれる状況に。常に後ろの車マーカーが出てるもんだから、全く集中できずで、結局予選順位のまま11位。初めて、ポイントを逃す結果に…ドライバーズチャンピオンシップの2位だったハミルトンが優勝で、かなり詰められた。しっかし、第1セクションの高速コーナーが全く曲がらないもんだから、かなりしんどい状況だった。ちなみに、Abbey(11コーナー)は速いみたいで、ここでなんとか差を広げるorパッシングする展開だった。

というわけで、次いこう、次。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください