IYH

ソニー、Netflix対応予定の省スペースBDプレーヤー

これ、よさそうだ。

従来モデルのS6200と同じく、BDの24pコンテンツを4K解像度にアップコンバートする機能を搭載、新たにYouTubeなどのインターネット動画や、DLNA/USB再生のコンテンツも4Kアップコンバート可能になった。ただし、変換できるのは24pの動画のみ。DVDや静止画のアップスケーリングも引き続き行なえる。

音楽はハイレゾ再生に対応し、5.6MHzまでのDSDや、192kHz/24bitまでのWAV/FLAC/AIFF/Apple Lossless(ALAC)などに対応。ハイレゾのサラウンド再生にも対応し、96kHz/24bitの7.1ch WAVや、192kHz/24bitの5.1ch FLACなどに加え、新たにDSD 5.6MHzの5.1chもサポートした。圧縮音源で失われた高域の補完やダイナミックレンジの回復を行なう「デジタルミュージックエンハンサー(DME)」も引き続き搭載する。

情報源: AV Watch

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください