IYH PC

MX100でRAID0

CDM3.0.3
先週実施したんだけど、暇がなくって書けなかったので今週書いてみた。

Game-PCのデータDISK(ゲームなんかをインストールするDISK)をSSDのRAID0にしました。「ドラゴンエイジ インクイジション」が強烈にロード時間が長かったので。一応CrystalDiskMarkも実行してみた。まぁ、こんなもんでしょう。体感はすこぶる良くなって、移動はかなり高速になりました(初回の移動はそれなりに時間がかかるけど)

ちなみに、RAID0の設定が超トラブって大変でした。
マザーはmsiのA88X-G45 GAMINGなんだけど、SATA ModeがRAIDを選ぶ時、LegacyRomとUEFIの選択でLegacyを選ばないと昔ながらのRAIDのBIOSが起動時に表示されない。つーことで、Legacyを選んで再起動。Ctrl+Rを選択してRAIDBIOSに入って…なぜかCreate Arrayが選択できない。結論ですが、Delete Arrayを選んでaを押すと全選択状態になる。そこでEnter(Delete実行)するとなんかわからんものが削除される。これはCreateArrayが選択できるようになりました。全選択するので、消したくないものはマザーにつながないようにしないといけないので注意。必要なデータが消えても責任はとれませんので。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください