日記

Windows8.1

Storeからアップデートを実施。おおっ、立ち上がったと思ったら例外が出て再起動。
RADEONのドライバみたいだったので、WindowsHomeServer2011にあるバックアップから戻して、RADEONのドライバを正規バージョンにして再度アップデート。立ち上がらない。
再度、バックアップから戻して、RADEONのドライバをすべて削除してから再度アップデート。状況同じ。

一番最初に立ち上がったタイミングで確認したところ、MicrosoftのRADEONドライバが入っていたので、Windows8.1にアップデート時にドライバが入れ替えられている模様。しかも、Windows8.1に組み込まれているドライバが糞という無理ゲー仕様でした。

今回は諦めて、アップデートもしくは何らかの回避手段がわかるまで放置する。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください