PC

Catalyst 13.8 Betaをインストール

してみたけど、BlueScreen(Windows8なので、水色スクリーン…orz)
そーいえば、前にもこんなことがあったなぁと思いだした。前に入っていたのは、13.5 Beta2。こいつが悪さしてるみたいだ。

とりあえず、Windowsのコントロールパネルから「AMD Catalyst Install Manager」を選択して「変更」ボタンを押下。Catalystのダイアログが表示されるので、一番下の「全てのATIソフトウェアを高速アンインストール」を選択。すべてを削除。

デバイスマネージャを開いて「ディスプレイ アダプター」にある「AMD Radeon HD 7xxx Series」のプロパティを表示。

ドライバータブの「ドライバーの更新」ボタンを押して、「コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します」を選択。「コンピュータ上のデバイス ドライバーの一覧から選択します」を選択。互換性のあるハードウェアを表示をチェックした状態で表示された「Microsoft 基本ディスプレイ アダプター」を選択して「次へ」でVGAドライバに切り替えて、再起動。

画面の解像度がVGAになった状態で起動しますので、Catalyst 13.8 Betaをインストールしたところ、うまくインストールできました。

一時は、OS再インストールを覚悟したよ。さすがBetaドライバーだ。

参照Webサイト:AMD Catalyst™ Display Driver for Windows 7/Windows 8 64-bit

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください