Fanatec PC

F1 2012:[2年目]カナダ

第7戦カナダ。性能試験でダウンフォースアップ。感触としては、そこそこ。でも、基本アンダーな車なので、フロントの回頭性重視でセッティング。プラクティスは2位。予選は、プライム/オプション/オプションの選択で2位でした。タイヤが垂れる感じがしないので、1LAP遅めのピットインに設定してレースへ。スタートでライコネンを抜いて1位に浮上。3LAPの間に2秒のマージンを築いて、DRS圏内から逃げる。そのまま2秒圏内でピットイン。1位で復帰。後半もそのままの感じで大きくなっても3秒といった感じの車間で進行。そのままフィニッシュ。なんか、ポイントが取れてなかったので、ここで25点とれてよかった。

取得ポイント:25
合計ポイント:102

ランキングトップのハミルトンに14点差の2位。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください