Fanatec PC

F1 2012:日本

第15戦鈴鹿。ホームサーキットなんで、気合が入る。エンジンの性能試験でリーン系のバージョンアップ。燃費向上はいいことだ。なんだけど、エンジンが吹けない気がしてプラクティスは20位に沈む。予選はQ2まで進むも、14位で脱落。ライバルに15位だったので、勝利。本戦は、スタート決まったけど14位のまま。接触しないようにぬけるのが精一杯でした。オプションタイヤでひっぱったほうが速そうだったので、ピットタイミングを1周遅らせてピットイン。9位にポジションアップ。追いつけそうな感じだったけど、結局追いつかず。9位のままフィニッシュ。ライバルにも勝利していい週末だった。

取得ポイント:2
合計ポイント:23

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください