Fanatec PC

F1 2012:カナダ

第7戦カナダ。プラクティスで全然ダメということを理解。20位。
予選は今期最悪の21位。もう、ストレートが遅すぎです。本戦。どうにもならんなぁとか思いながらも、15位くらいまで上り詰めたけど、裏のシケインで接触(こっちが悪い)して、ドライブスルーペナルティを受ける。タイヤ交換してさて巻き返しとか思ったら、プライムタイヤが全然グリップしなくて、前方の車に接触(これもこっちが悪い)でドライブスルーペナルティ。さすがに最下位に転落するも、PICが壊れたまま走行を続けてて、抜けた。が、そこまで。23位でフィニッシュ。なんとも後味の悪いレースになった。

ちなみに、今期2回目の性能試験で、フロントウィングの性能向上がありましたが、よくわからん。カナダだし…

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください