PC

openfiler:WDC WD20EARS-00Mで速度が出ない

ここ数日、こればっかなわけなんだが…

昨日の手順でもう1つのWD20EARS-00Mをfdisk→pvcreateして、出社前にコピーを仕掛けていったのだが、会社から帰っても終わってなかった..orz

速度をチェックしてみると、前の状況と全く同じで、IO待ちで70%~90% CPUが食われています。で、昨日速度が出るようになったのとで、手順の違いはというとiSCSIのパーティション作成→フォーマットをWindowsXPで行ったということ…昨日が通常使用しているPC(Windows7 x64)を使用してパーティション作成→フォーマットを実施した。もしかして、これか?と思って、再設定。今度はWindows7 x64でパーティションを作成、フォーマット。測度…速くなってる!!!

結論:Windows7でパーティション作成→フォーマットすれば、WindowsXPで使用しても測度は出るらしい。あとは64セクターからfdiskするは速度的に関係あるのか、手持ちのHDDがもう1つあるので、検証がしてみたいです(今日は疲れたので終了)。まだ続くのか…

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください