PC

F1 2012:バーレーン

第4戦バーレーン。プラクティス序盤からペースが上がらず、18位付近をうろうろ。予選も18位で終了。本戦はスタートがそれなりで2台にいかれただけの20位で始まり、ヘアピンなんかで強引に抜いて10位まであがる。そのままピットインかと思ったら、タイヤを変えて出てきたベッテルに強引に割り込まれて接触。ドライブスルーペナルティを受ける。ペナルティーをこなして15位。次のLAPでタイヤ交換のためピットインで19位。次のLAPで前を走っていたセナがピットに入って18位でそのままフィニッシュ。デラロサは20位だったので、勝利。しかし、17位フィニッシュが条件だったので、失敗でした。経験値0。

とにかく、HRTに前に行かれるのがいやだったのかもしれないけど、レコードラインに割り込みは勘弁してくれ。全く止まれなかったよ>ベッテル

ポイント:0

 

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください