PC

玄柴:u-bootを吹っ飛ばした

というわけで、つながらなくなっていた訳だが、復旧!!!

Fedora のopenocdでつながるとのことだったので、32bit版をダウンロードして、空きマシンのHDDにインストール。接続したらつながったのu-boot更新して、プロンプトがでることを確認。とりあえず、助かった…

参照Webサイト:SheevaPlugのJTAGをOpenOCDで操る(その2)

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください