日記

自宅鯖:Debianのアップグレード

squeezeにあげました。mysqlが起動しなくなってあせった。

当然バックアップはとってあったのですが、さすがにこれはおかしいだろうとおもい、調査してみると、mysqlが5.0から5.1にあがっててDebian君がどーすんだよオラといってた。結局、5.1をインストールしたところ普通に起動した。DBもちゃんと引き継がれたので、5.0は消してOKなのかな?ちょっと様子を見てみる予定。

  1. /etc/apt/sources.listの編集
    lennyをsqueezeに書き換える。
    http://volatile.debian.org/debian-volatile
    はメインのアーカイブに統合されたのでコメントアウトして
    deb http://ftp.debian.org/debian squeeze-updates main
    を追加。
  2. apt-get update
  3. apt-get upgrade
    /etc/sysctl.conf
    一旦、システム提供に置き換えて、自分で追加した部分を手書きで戻す。以下を追加 vm.min_free_kbytes = 131072
    /etc/cron-apt/config
    一旦、システム提供に置き換えて、自分で追加した部分を手書きで戻す。
    OPTIONS=”-o quiet=1″
    /etc/mysql/my.cnf
    一旦、システム提供に置き換えて、自分で追加した部分を手書きで戻す。
    key_buffer             = 384M
    sort_buffer_size       = 2M
    read_buffer_size       = 2M
  4. aptitude search linux-image-2.6
    うちはAMD64環境なので、linux-image-2.6.32-5-amd64が最新だった。
  5. apt-get install linux-image-2.6.32-5-amd64
  6. apt-get install udev
    ここまで終了で一旦再起動。
  7. apt-get dist-upgrade

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください