日記

レッドブル、AFコルセと組みDTM参戦を正式発表

https://www.as-web.jp/overseas/666717?all

2月2日、レッドブルはAFコルセと組み、2021年からGT3カーで争われるDTMドイツ・ツーリングカー選手権に、フェラーリ488 GT3にレッドブルカラー、アルファタウリカラーを施し参戦すると発表した。レッドブルカラーのマシンはリアム・ローソンがドライブし、アルファタウリカラーのマシンは2020年までF1に参戦していたアレクサンダー・アルボンと、日本で活躍していたニック・キャシディがドライブする。

ニックはよかったんじゃない?DTMがFIA GT3規格になったことで、新規参入のハードルは下がってると思う。SuperGTも早くGT3にしてほしいわ。GT3とGT4のカテゴリ分けでいいじゃん。

Similar Posts

One thought on “レッドブル、AFコルセと組みDTM参戦を正式発表
  1. Redbull x AF Corseでマンガのような夢コラボだし負けられないんだろう。プレッシャーあるよね。
    SuperGTの速さは海外でも人気あるからGT500は今のままでいいんじゃない?
    実質フルワークスだし、まだEVにしろって言われていないし。
    GT300とGT4が微妙。車体をつくれない国内メーカーを救済してるし売っていない車のGTレースって他にはないよなあ。

かわぽぬ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください