日記

メルセデスF1、ハミルトンとの契約交渉が金銭条件で難航との報道を否定

https://www.as-web.jp/f1/660569?all

メルセデスF1チームは、ルイス・ハミルトンとの契約交渉が金銭的条件について折り合わずに暗礁に乗り上げているという一部報道を、「完全なる作り話」として否定した。

ハミルトンは4000万ユーロ(約51億円)のサラリーとチームのプライズマネーの一部を求めており、メルセデス側はそれに難色を示しているとイタリアの一部メディアが伝えた。

 一方で、イタリアの『Corriere della Sera』紙は、メルセデスの株主イネオスが、ハミルトンのサラリーの一部を負担する意向を示したとも報じている。

否定しても契約更新できてないんだから、何かあるんじゃないのと思うけどなぁ。まぁ、今のメルセデスは一定のスキルさえあれば誰が乗っても速いことをラッセルが証明してしまったから、そんな噂も流れるさ。ラッセルのサラリーわかんないけど、5億だったとしても1/10なわけで(もしかしたら持ち込みかもしれんし)。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください