PC

Ryzen 5000

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1281831.html

米AMDは8日(現地時間)、Zen 3アーキテクチャを採用したデスクトップCPU「Ryzen 5000」シリーズを発表した。11月5日に全世界で発売する。

 クロック当たりの命令実行数(IPC)は前世代にあたるZen 2より19%向上。シングルスレッド性能でもIntelを確実に上回り、よりゲームに最適なプロセッサとなった。

 また、これまで1つのダイのなかで、4コアが16MBの共有キャッシュを利用するブロックを2つ内包する構成であったが、Zen 3では8コアが32MBの共有キャッシュを持つ構成となった。これによりコア間通信のレイテンシが大幅に削減され、Core i9-10900Kを上回るゲーム性能を実現した。

CPUコア数スレッド数ベースクロック最大クロックL2+L3キャッシュTDP価格
Ryzen 9 5950X16323.4GHz4.9GHz72MB105W799ドル
Ryzen 9 5900X12243.7GHz4.8GHz70MB105W549ドル
Ryzen 7 5800X8163.8GHz4.7GHz36MB105W449ドル
Ryzen 5 5600X6123.7GHz4.6GHz35MB65W299ドル

個人的には、ここはパス。さすがに毎回買ってらんない。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください