日記

ル・マン出場のポルシェドライバー9名がニュル24時間に不参加

https://www.as-web.jp/sports-car/627405?all

ポルシェは9月21日、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示した事例があったとして、9月24〜27日に行なわれるニュルブルクリンク24時間レースに出場予定だった9名のファクトリードライバーのエントリーを取りやめる、と発表した。

 この決定は、ル・マン24時間レースが開催されていたル・マンにおいて20日日曜、ポルシェによって行なわれたルーティンの検査で3名に陽性反応が示されたことを受けてのもの。ポルシェは誰に陽性反応が出たのかを明らかにしていない。

 ポルシェは後述する9名のファクトリー契約ドライバーに加え、ル・マンの現場にいたスタッフについてもニュルブルクリンク24時間レースへの参戦を取りやめるとしており、「限られた数の参加者」をニュルに送り込むという。ル・マンに参加していたドライバーを隔離するという決定についてポルシェは、ロバート・コッホ研究所との協議による「予防的措置」であるとしている。

 なかでもマンタイ・レーシングの911号車ポルシェ911 GT3 Rは、ドライバーのみならず、大多数のスタッフがル・マン24時間のLMGTEプロクラスに出場した911 RSR-19のプログラムにも参加していたため、ニュルからの撤退がアナウンスされている。

ポルシェやっちまったな。残念です。つかル・マン終わってすぐにニュルっていうスケジュールが大変すぎる。少しは休ませてやれよ。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください