日記

第88回ル・マン24時間レース

https://www.as-web.jp/sports-car/627077?all

9月20日、WEC世界耐久選手権2019/20シーズン第7戦・第88回ル・マン24時間レースがフランスのサルト・サーキットで開催され、TOYOTA GAZOO Racingのセバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/ブレンドン・ハートレー組の8号車トヨタTS050ハイブリッドがトップチェッカーを受け、トヨタが2018年の初優勝から3連覇を達成した。

途中ゲームしたりしてましたが今年は結構見たんじゃないかな。J SPORTSさんには感謝です。トヨタもひと段落でドライバーや関係者も肩の荷が下りていると思います。7号車は残念でしたけど、来年から新しい車になりますので心機一転頑張ってほしいものです。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください