日記

いよいよ新型フェアレディZのプロトタイプ登場

https://www.as-web.jp/supergt/620682?all

日産自動車は、9月16日9時30分から、オンラインで『Power of Z』と題し、フェアレディZプロトタイプのオンライン公開イベントを開催する。クルマ好きが待ち望んだ新型フェアレディZの姿をうらなう非常に楽しみなイベントだが、モータースポーツ界にとっても重要なイベントになりそうだ。なぜなら、すでにサーキットでは新型フェアレディZのベース車両としての可能性が噂されているからだ。

これチョット期待。GT4マシン作ってくれないかなぁ。

Similar Posts

One thought on “いよいよ新型フェアレディZのプロトタイプ登場
  1. 日産が普通になってほしい。
    カマロや、マスタングや、スープラ辺りは同価格帯で、
    年次アップデートされていて、直4の2リッターターボもある。
    GT500を本気で目指すなら直4の2リッターターボが無くてメルセデスに供給してもらうとかありえない。
    すくなくとも現行型は、10年以上ほったらかしで、LEDヘッドライトも無いとか、自動運転も蚊帳の外とか、ETCつけると中途半端なナビがついてきて40万のオプションとか、わざと売れなくしているとしか思えない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください