日記

スーパー耐久:富士公式テストのエントリーが発表

https://www.as-web.jp/domestic/605200?all

7月28日、ピレリスーパー耐久シリーズを運営するスーパー耐久機構(S.T.O.)は富士スピードウェイで7月30日に実施されるピレリスーパー耐久富士公式テストのエントリーリストを発表。全8クラスあわせて40台がエントリーした。

 さまざまなカテゴリーのマシンが集うピレリスーパー耐久シリーズ。2020年シーズンは新型コロナウイルス感染拡大の影響で序盤戦が延期となり、9月4〜6日の『NAPAC富士SUPER TEC 24時間レース』で待望の開幕戦を迎える。

 開幕に先立って、7月30日に5カ月ぶりとなる公式テストが無観客のなか実施されることとなり、新チームを含めた8クラス40台が富士スピードウェイに集結。

RCFレーシングいねーぞ。来年に向けていろいろ温存か?一応、2020のエントリーリストにはST-TCRとST-5にいるけどね。しかし、TCRは流行らなかったなぁ。そもそも、耐久向けの車じゃないし。みんなST-X(GT3)かST-Z(GT4)にいっちゃったのかも。GT4が走るのは国内ではS耐だけ?なので、早く見たいぞ。あとST-5はFitがいない。ロードスターがST-5では速いからしかたないか(でも、デミオはいる。つかST-5ってマツダの天下?)。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください