日記

ダイキンがエアコン節電情報リニューアル

https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1260153.html

まず調査では、緊急事態宣言解除後も自宅で換気をしている人は約9割にのぼったという。一方で、これから夏に向けて換気中に気になることとして「部屋が暑くなる」や「エアコンの電気代」が上位に挙げられた。また「エアコンを運転している部屋で窓を開けて換気する場合、あなたはエアコンを消しますか、つけたままにしますか」という質問に対して、一時停止派は36.5%、つけっぱなし派は39.2%でほぼ同じ割合になった。同社によると、エアコンは電源を入れた時に最も電力を消費するため、一般的に推奨されている1時間に5~10分程度の換気であれば、つけっぱなしにしておいた方が省エネになるという。

またエアコンのフィルターを1年間掃除していないと、消費電力が約25%増加するという調査結果もあるとする。エアコンは部屋の暖かい空気を吸いこんで、冷たい空気にして吐き出すことで、部屋を涼しくしている。そのため内部のフィルターが目詰まりすると、吸いこむ空気の量が少なくなり、部屋を冷やすのに多くの電力が必要になるという。同社は、無駄な電力消費を防ぐために2週間に1度のこまめなフィルター掃除を推奨。フィルターのほこりは掃除機で吸い取り、汚れがひどい場合は中性洗剤を溶かしたぬるま湯で洗い、よく乾かすといいとしている。

ほかにも公式サイトでは、「帰宅したら部屋を換気して熱を逃がす」「風量は自動設定にする」などのエアコン節電情報を公開中

なるほどなぁ。為になった。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください