PC

Zen 2ベースの低価格CPU「Ryzen 3 3300X/3100」が発売、4コア/8スレッドで11,980円からCore i7-6700Kと互角以上の性能

Zen 2アーキテクチャの新たなRyzen 3が登場、「Ryzen 3 3300X」「Ryzen 3 3100」の2モデルが発売された。

コストパフォーマンスが魅力のエントリークラスRyzen

Core i7-6700Kと互角以上の性能を発揮したRyzen 3 3300Xや、CGレンダリング性能などではそのRyzen 3 3300Xを上回ってみせたRyzen 5 1600(AF)の性能は印象的だ。1万円前後の価格帯に投入されるCPUの性能としては相当に優秀なものであり、とくにRyzen 3 3300XはゲーミングPCのCPUとして十分通用する実力を備えている。

今回の比較に用いたCore i7-6700Kは、2017年までIntelのデスクトップ向けCPUの頂点にあったCPUであり、それと同等以上の性能を持ったCPUが120ドルという価格で登場するのは衝撃的だ。6月16日発売予定のAMD B550チップセット搭載マザーボードとともに、コストパフォーマンスを重視するユーザーの注目を集めることになるだろう。

モデルナンバー Ryzen 3 3300x  Ryzen 3 3100
コア数 4 4
スレッド数 8 8
ベースクロック 3.8GHz 3.6GHz
価格 120ドル 99ドル
価格 13,980円 11,980円

動画再生PCのリニューアルをしたくなる値段。でも、困ってないので買わない。

情報源: Zen 2ベースの低価格CPU「Ryzen 3 3300X/3100」が発売、4コア/8スレッドで11,980円からCore i7-6700Kと互角以上の性能

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください