PC

F1 2010:日本

鈴鹿。性能試験っぽいのがあったが一応クリア。プラクティス14位。この車は中速コーナーがあると全然だめなのでしょーがない。予選は9位につける。オプションタイヤでの一発勝負でなんとかなった感じ。本戦は前回の失敗を踏まえて、予選よりアンダーなセッティングでスタート。が、スタート失敗。3台に抜かれる。とりあえず、ついて行くしかないので降着状態。抜ける訳もないので様子見。6LAP目でピットイン指示がでるも無視して走り、8LAP終わりまで引っぱる。順位は3位まで上がったがタイヤ交換のためにピットイン。出ると20位。まぁ、しかたなし。あと後方スタート勢もピットに入っていき、結果10位まで戻す。で、そのままフィニッシュ。ポイントゲットして評価を上げた(予選目標20位、本戦18位だったので余裕)。ロータスからオファーがきて、バージンが外れた。まだ移籍先は来てないけど、フォースインディアに行きたいです。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください