PC

自宅鯖:アラーム発生

昨日、友人と電話中にブザーが鳴り始める。なにが起きたか不明だが、サーバー群から発生している模様だったので、まずUPSの電源をOFF。止まった。

1台ずつ電源を入れていくと、FreeNASはOKだったがVMWareESXiの自宅鯖で発生していることがわかった。さらに詳細を見ていくと、どうやらHDDケースから発生していることがわかる。たしかに、このケース。自宅鯖と共存させた玄柴につながってるもので、ケースの奥行きの都合からファンを外したものだった。とはいえ、HDD4台程度でしかも最近のHDDは発熱しないぞとか思ってたんだが、入っているHDDが最近のものではないし、中には7200回転のものも含まれていたりで、そりゃ無理っすよ>大丈夫とか思ってた過去のオレ

つーことで、HDDケースの電源をOFFして自宅鯖は起動したんだけど、そのHDDにも重要なデータが入っているわけで、しゃーないので外して修復を実施。ものはDebian でLVMを使って複数HDDを1つに見せてる。

  1. lvscan
  2. vgscan
  3. vgchange -ay VolumeGroup名
  4. マウントしてみて、できない場合、xfs_repair デバイス名
  5. 上記でエラーになる場合、xfs_repair -L デバイス名

こんな手順。今回は手順5までいったので、ファイルが壊れてる可能性あり。はぁ…

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください