日記

オンキヨー、ホームAV事業を譲渡へ。デノン・マランツを擁する米Sound Unitedに

オンキヨーは15日、DENONやMarantzを傘下に持つ米Sound Unitedと、その持株会社であるViper Holdingsとの間で、ホームAV事業の譲渡へ向けた協議を行なう旨の基本合意書を締結。同日開催の取締役会において決議したと発表した。譲渡の承認は、6月26日開催の定時株主総会に諮る予定。

今後オンキヨーは、ヘッドフォン、イヤフォン、デジタルオーディオプレーヤー等のモバイル機器の企画・販売を中心としたデジタルライフ事業と、家電及び自動車メーカーをはじめとする企業に対して音のソリューションを提供するOEM事業に注力する。

もう、なんかよくわからんくなってきたな。側が違うけど中身は一緒のものが売られるということ?

情報源: オンキヨー、ホームAV事業を譲渡へ。デノン・マランツを擁する米Sound Unitedに

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください