IYH PC 日記

TECLAST F5 クリーンインストール

密林に頼んでたSSD(240G)が届いたんで、Windows10をクリーンインストールしました。ちなみに、これまではインストール済みのものを使ってた。Chromeがプリインストールされてたりで結構怪しいやつを設定初期化して使ってた。今回はSSD換装なのでUSBメモリに作ってあるWindows 10 October 2018 Updateを使用。電源充電しながら、microUSBにUSBメモリを接続してインストール。ドライバはdoubledriverで使ってるものをバックアップ。マイクロソフトアカウントへの紐づけ忘れるとライセンス認証通らなくなるので注意。

で、SSD換装。小さい+ドライバー1本で換装終了。はや。

Windows10のUSBメモリを接続して電源ONしたらWindows10のセットアップが始まりました。新規でインストール。ものの10分くらい?ノートはデバイス少ないから早いなぁ。で、doubledriverでドライバ戻し…エラーが発生して途中で終了。まじか…

調査のついでにWindowsUpdateしておく。GamePCを立ち上げてあるせいか、そっちからダウンロードされているようでかなりはやい。さくっと終わって…なんとなくWindowsUpdateしたからもしかしてドライバインストールできるかもと思い、再挑戦してみるとインストールできました。Windowsの問題だったらしい。タッチパッドが使えなくなったので再起動したところ、ちゃんとタッチパッドが使えるようになった。しかし、タッチスクリーンが動いていない。仕方なく、doubledriverのバックアップから手動でGoodixTouchDriverをインストールしたら使えるようになった(ふぅ)。タブレットモードでキーボードやタッチパッドが使えなくなることを確認して終了。

あとは、必要なアプリをインストールして終了。2時間くらい。体感早くなって満足度高いなぁ(いや、純正SSDがへぼすぎるって話だし)。5000円したけど買って正解だった。OSクリーンインストールで気持ちいいわ。

 

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください