IEEE 802.11acやGbEをサポートした「Raspberry Pi 3 Model B+」、35ドル ~SoC改良により高負荷継続時の性能も向上

by sion
Categories: Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年3月14日

Raspberry Pi財団は14日、IEEE 802.11acやGigabit Ethernetをサポートしたシングルボードコンピュータ「Raspberry Pi 3 Model B+」を発表した。価格は35ドル。国内ではKSYが取り扱いを予定している。

既存のRaspberry Pi 3 Model Bをベースに、SoCをBroadcomの「BCM2837B0」に刷新。64bit ARMアーキテクチャはそのままだが、最大クロックを1.2GHzから1.4GHzに向上させる一方で、発熱を抑えた。

Gigabit Ethernetはいいなぁ。買うかなぁ。

情報源: IEEE 802.11acやGbEをサポートした「Raspberry Pi 3 Model B+」、35ドル ~SoC改良により高負荷継続時の性能も向上

ラックスマンがラズパイオーディオDAC「AUDIO OSECHI BOX」。Alexa音声操作も

by sion
Categories: Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年3月7日

Raspberry Piなどのシングルボードコンピュータ搭載オーディオの共通規格を策定するワンボードオーディオコンソーシアムは6日、加盟社による今後の製品などに関する説明会を開催。加盟社の一つラックスマンが開発中のコンセプトモデルを披露したほか、USBメモリを挿すと自動で再生できる機能などのデモを行なった。

なんかよくわかんない。

情報源: ラックスマンがラズパイオーディオDAC「AUDIO OSECHI BOX」。Alexa音声操作も

RaspberryPi:システムがぶっとんだ

by sion
Categories: Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年2月17日

たぶん、シャットダウンしないで電源を落としてしまったらしい。シングルユーザーモードでfsckすると復旧できそうな気もしたが、面倒になって新規セットアップを実施。3時間くらいで復旧したから良しとしよう。

Elecrow 5インチHDMIディスプレイモニター 800×480解像度タッチスクリーン Raspberry Pi/Banana Pi対応

by sion
Categories: Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年2月17日

以前購入したものだけど、再設定が必要になったので調査ついでにインストール方法を記録しておく。

LCDドライバーのインストル方法
Step 1:imageをダウンロート
Step 2:imageをSDカードに書き込み
Step 3:config.txtファイルを変更
もしSSHを利用してPiをコントロールする場合、この手順を省略できます。
Step 4:ディスプレイを組み立て
Step 5:Piの電源を入れ、タミンナルを開き
Step 6:ドライバをダウンロード
Run: git clone https://github.com/Elecrow-keen/Elecrow-LCD5.git
Step 7:インストル
注意:Kaliに対して、bootをマウントすることが必要です。
Run: mount /dev/mmcblk0p1 /boot/
Run:cd Elecrow-LCD5
sudo ./Elecrow-LCD5

 

 

volumio:I2Sで32bit/384KHz

by sion
Categories: Raspberry Pi, 日記
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年2月10日

そーいや、カーネルを新しくすればI2Sで32bit/384KHzがいけるようになるらしい…

と、なんとなく聞きかじった情報のみで調べ始める。結局すでにVolumioで対応済みだった。

Audio ResamplingでTarget Bit Depthを32bit、Target Sample Rateを384kHzに設定。Resampling Algorithm QualityをLowから始めて、Highでも音切れすることなく再生できた。すげーな。感心したよ。

ラジオ録音環境見直し

by sion
Categories: Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年1月14日

むー。去年の12月から録音失敗してた。

設定見直しで復旧したかなぁ。お試し中です。あと♨の録音も再開。スクリプト(bash+Python)を新規で書き下ろした。もうちょっと改造の余地あり(ID3tagとか)なので、近いうちに手を入れる予定。やべー、1日潰れた。

Volumio2 で ssh を有効にする

by sion
Categories: Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年1月14日

ssh を有効にする備忘録Volumio2 で ssh を有効にする備忘録.Volumio2 を入れて使っていた Raspberry pi が起動しなくなってしまいました.原因は SD カードが壊れたから.まぁ,こういう使い方をしていると,

http://volumio.local/DEV/

にアクセスしてSSHをEnableにするだけ。つか、面倒なので常時開けておいてほしいくらいですが、わかってない人も使うからなぁ。

情報源: Volumio2 で ssh を有効にする備忘録と Multiroom Device

RPi:Stretchにアップグレード

by sion
Categories: Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年1月4日

時間があったので、RaspberryPi3をStretchにアップグレードした。いろいろインストールしているので、丸1日かかりましたがなんとか元の状態にもどったかな。Windowsもそうだけど大規模アップデートすると立ち上がらなくなりそうだったので、MicroSDカードのバックアップを作って、クリーンインストール用にimgファイルもダウンロードしたりで下準備に時間がかかるのが面倒。

見た目もちょっと変わったな。軽くなった気がするのは気のせいだろう。

夏休みの自由研究

by sion
Categories: IYH, Raspberry Pi, 日記
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2017年7月22日

Raspberry Pi Zero W用に買ったアルミケースとFostexの8cmスピーカーユニット付き雑誌。RasPiはすぐに組み立ててしまう予定だが、スピーカーはエンクロージャーが届いてからです。今回はキットを購入なので、組み立て→塗装→組付と夏休みをフルに使う予定。どうなることやら…

組み立て完了しました。キーホルダーにする計画だったのでつけてみました。MicroSDカードはキーホルダーのリングのところになるので、抜け落ち防止にもなりそうです。トータル5000円弱のキーホルダーの完成です。結局なにがしたいんだ?>おれ

 

RaspberryPi Zero W到着

by sion
Categories: IYH, Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2017年7月21日

まずはOSをダウンロード中。ケースは明日到着予定です。

«page 2 of 5»

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Welcome , today is 木曜日, 2018年10月18日