夏休みの自由研究

by sion
Categories: IYH, Raspberry Pi, 日記
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2017年7月22日

Raspberry Pi Zero W用に買ったアルミケースとFostexの8cmスピーカーユニット付き雑誌。RasPiはすぐに組み立ててしまう予定だが、スピーカーはエンクロージャーが届いてからです。今回はキットを購入なので、組み立て→塗装→組付と夏休みをフルに使う予定。どうなることやら…

組み立て完了しました。キーホルダーにする計画だったのでつけてみました。MicroSDカードはキーホルダーのリングのところになるので、抜け落ち防止にもなりそうです。トータル5000円弱のキーホルダーの完成です。結局なにがしたいんだ?>おれ

 

RaspberryPi Zero W到着

by sion
Categories: IYH, Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2017年7月21日

まずはOSをダウンロード中。ケースは明日到着予定です。

Volumio2でDSD再生

by sion
Categories: Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2017年6月1日

IYHしたPure3はDSD音源だったんだけど、Volumio2では再生できなくて調査。最新バージョン(2.175)にアップデートしても、I2CのDACはまだNativeで再生できないみたい。以下の設定を実施。

  1. プレイバックオプション
    1. DSD Over PCM(DoP):On
  2. Audio Resampling
    1. Audio Resampling:On
    2. Target Bit Depth:24
    3. Target Sample Rate:192kHz
    4. Resampling Algorithm Quality:Low

まぁ、鳴らないより全然いい。しかしRaspberryPi2ではResampling Algorithm Quality:Lowが限界。この設定でもmpdタスクはCPU使用率200%オーバーだぜ!RaspberryPi1で再生できるのか?

情報源: Direct DSD support on Volumio up to DSD512 · Volumio

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化へ。TEACやLUXMANら8社 – AV Watch

by sion
Categories: Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2017年2月28日

 オトトイ、サエクコマース、ティアック、トップウイングサイバーサウンドグループ、バリュートレード、ブライトーン、ラックスマンの国内オーディオ関連企業8社は、「ワンボードオーディオ・コンソーシアム」の設立を発表した。「Raspberry Pi(ラズベリーパイ)」をコアとした、オーディオプラットフォームの規格策定を行なう。

規格化されるのはうれしい。どんな感じになるのかな?

情報源: Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化へ。TEACやLUXMANら8社 – AV Watch

RaspberryPi3:5インチLCD導入

by sion
Categories: IYH, Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2017年2月27日

Amazonでタイムセールだったので、買ってみた。ついでにUSBアダプタも。

ポン付けで電源は入ったけど、まともに映らないので設定ファイルを書き換えて再起動すると映った。しかし、タッチパネルがへっぽこで、一番上まで選択できない。なので、タスクバーのアイコンがクリックできねぇ…

キャリブレーションとかやってみたけど、まったく状況変わらず。まぁ、こんなもんだろう。手持ちのBluetoothマウスをペアリングして、マウス操作することに。これで「シャットダウンするの忘れた」となってPCの電源を入れる必要は無くなった。いままでは、リモートデスクトップでXにつないで操作してたので、PCの電源を入れる必要があったけど、5インチとはいえ画面があるので、マウスでシャットダウンできる。若干改善だな。

あと、USBアダプタはこれまではスマホ用の4ポートの1ポートを使ってたんだけど、スマホスタンドを導入しているので、スマホの充電もされてしまうわけで、バッテリーの劣化が心配だった。電源が分離できたので、気にせずRaspberryPiで遊べるというものです。2ポートのものを買ったので、1ポートはRaspberryPi1につないで常時通電に。電気食うかもだけど。

 

RaspberryPi3 IYH

by sion
Categories: IYH, Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2016年8月22日

48b2ae80f068a23c41bcbb3bdf32aa90

PaspberryPi1のあまりの遅さに嫌気がさして、昨日、海外通販に発注。本日発送されたっぽい。日本郵便なので$3くらいかかりましたが、無料よりは早く着くので。ちなみに、ケースとヒートシンクをついでに買って$43+送料でした。
早く到着しないかなぁ。

RPi:ネットワークがつながらない

by sion
Categories: Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2016年8月1日

24時間稼働している初代RaspberryPiに接続できなくなったので調査。

うん。SDカードいったか?と思ったが、別のSDカードで起動しようとしても状況変わらず。

…電源のLEDが微妙に光量変化してる?スマホ充電に使ってるACアダプタに接続しなおすと元気に起動しました。まぁ、10年くらい使ってる1Aのものだし、買い替えだな。九十九にでもいってみるか…

RPI:disk full

by sion
Categories: Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2016年3月20日

なんか調子悪いなぁとか思ってたら、/ディレクトリの空き容量が0になってた。

おかしい、32GBのみmicroSDを使ってるはず…とか思いながら見てみると、4GBのSDカードが刺さってました。おお、そーいや「お試し」とか思って4GBの空いてるSDカードにインストールしたまま運用開始してしまったらしい。ふつうにインストールしたパッケージだけで、それなりに使ってるし、24時間稼働なんでlogファイルもたまり放題。logでない設定とかにしたほうがいいのかも。あと、crontabで起動しているネットラジオの録音が調子悪いみたいで、大量のmailを自分宛に…勘弁して。

つーことで、32GBのmicroSDに環境を移動。Win32DiskImagerでSDカード丸ごとimgファイルにして、32GBのmicroSDに書き直す。が、チョー遅い。どーなってるA-DATA。TeamのCat10 4GBSDカードのほうが速いとかどーなんだろう…とはいえ、手元に大きめのSDカードがないので、そのまま続行。

raspi-configで領域を拡張して終了。ディスク使用量は11%になりましたとさ。なんだかなぁ。

DACが到着

by sion
Categories: Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2016年3月14日

RPI用のDACが到着。ebayでの購入だったけど、ちゃんと届いた。

動作のほうも特に問題なし。というか、自作ケースがDACの配線を考慮していないので配線できず。隙間的に、3.5mmステレオミニジャック側なら延長ケーブルをかませばなんとかといった状況で、3.5mm->RCA->中華アンプで接続。音出ししてみると音がバリバリに割れてましたw

出力をDisableにしてソースを100%で出力してたのが悪いのだろう。10%に下げると音割れもなくなり問題ない感じに。これでも中華アンプの出力は15%くらいなので、余裕ある感じでしょうか。PCM5122なので、32bit/384KHzでリサンプリングしてみたけど、CPU使用率は20%くらい。でも、なんとなくプチノイズが入ってる気がするので、もっと下げて使ったほうはよさそうです。

つーことで、もう少し使ってみないとわからんかな。RCAケーブルで接続したいので、ケース改造するとなると週末になると思う。

スチールラック追加

by sion
Categories: IYH, PC, Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2016年3月6日

録画鯖とNASを置くためにスチールラックを1個追加。

ニトリの3段の一番安いやつで1300円くらいだった。計画通り、録画鯖とNASを置いて、空きスペースにUPSとRPI1を設置。UPSはUSBでNASに接続して、自動シャットダウンするように設定を行った。うん、なんかいい感じ。これで、寝室には常時電源が上がってるものがなくなって、さらに静かになる予定(といっても、NASはすごく静かで気にならなかったけど)。

参照Webサイト:ニトリ スチールラック ルナ2

«page 1 of 4

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Welcome , today is 水曜日, 2017年8月23日