Assetto Corsa Competizione

by sion
Categories: IYH, PC
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年9月16日

Assetto Corsa Competizione, the Official BLANCPAIN GT SERIES game, is OUT NOW in Steam Early Access!

Assetto Corsa Competizione features an extraordinary level of simulation quality, that allows players to experience the unique atmosphere of this GT3 Series. Players can compete against official drivers, teams, cars and circuits with the highest level of accuracy and attention to detail.

Join us NOW to make a HUGE 44% saving, for a limited time only! Not only will you get our first release, but you’ll get all updates, including our full 1.0 launch at no extra cost! WHAT’S MORE – You’ll also get the 2019 season later down the line as a FREE update!

The earlier you buy, the more you save!

Assetto Corsaさんの投稿 2018年9月11日火曜日

というわけで、ブランパンGTシリーズのオフィシャルゲームとして開発中で9/13にSteamのEarly Accessに登録された。今なら2570円。2019/1 だと44.99€なので5,800円くらいか?まぁ、半額で買っておいて正式リリースまで眠らさせてくでもいいかも。つーことで、IYH!

ちなみに、現時点(9/13)では1車種(ランボ)・1コース(ニュルのグランプリコース)で、順次リリースとのこと。

GeForce RTX 20シリーズの深夜販売か?ドスパラが19日に「カウントダウンイベント」を開催

by sion
Categories: IYH, PC
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年9月16日

ドスパラのインターネット番組「週刊ドスパラTV」のリアルイベント「出張ドスパラTV カウントダウンイベント」が、19日(水)にドスパラ秋葉原本店でを開催予定だ。時間は23:30から。

RTX 20シリーズってもうすぐ発売なんだな。困ってないけど値段次第だな。そろそろなんか変えたい。

情報源: GeForce RTX 20シリーズの深夜販売か?ドスパラが19日に「カウントダウンイベント」を開催

『境界線上のホライゾン』Blu-ray BOX

by sion
Categories: IYH
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年9月13日




『境界線上のホライゾン』Blu-ray BOX 特装限定版
BCXA-1394/本編約624分+特典約960分/リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×9枚/16:9<1080p High Definition>・特典の一部16:9<1080i High Definition>/英語字幕付(ON・OFF可能)

買うか。単品で全巻持ってるけど買うしかないか。

「LEFT ALIVE」発売日決定! 「フロントミッション」シリーズの世界観を受け継ぐサバイバルアクション 登場キャラクターとゲーム概要を公開

by sion
Categories: IYH, PC
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年9月13日

スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4/Steam用サバイバルアクション「LEFT ALIVE」を2019年2月28日に発売する。価格は8,300円(税別)。

フロントミッションシリーズの世界観を使ったサバイバルアクション。フロントミッションは好きなシリーズだったので楽しみだけど、ヴァンツァあんまり出てこないんだろう?

情報源: 「LEFT ALIVE」発売日決定! 「フロントミッション」シリーズの世界観を受け継ぐサバイバルアクション 登場キャラクターとゲーム概要を公開

【イベントレポート】 Philipsの5,120×1,440ドット液晶など、32:9超ワイドモデルが各社から登場

by sion
Categories: IYH, PC
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年9月4日

IFA 2018開催に合わせ、ディスプレイメーカー各社が新製品を発表し、IFA会場に展示した。本稿では、それらディスプレイ新製品をメーカーごとに紹介する。

なにこれ。超欲しい。

情報源: 【イベントレポート】 Philipsの5,120×1,440ドット液晶など、32:9超ワイドモデルが各社から登場

Teclast F5

by sion
Categories: IYH, PC
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年9月1日

昨日、到着しました。早速セットアップ。すでに英語でセットアップ済みだったので、回復で初期化して新規に使用を開始。結構時間がかかって固まってるのかと思ったけど、待ってると終了しました。

使い始めの印象は、結構早いなぁです。今まで使ってたノートはi3だったのだけど、F5のほうが早いです。で、必要なセットアップを実施してたんだけど、結構熱くなるので対策が必要かも。充電は手持ちの2AいけるACアダプタで行っていたけど、減っていくだけだったので、付属のACアダプタを使用。一応、使いながら充電できます。が、なかなか充電が終わらない感じ。液晶はIPSなのでキレイです。これまでのTNはくそすぎだったので、比較するのもおこがましいかんじですけど。

で、今まで使ってたノートを初期化して売りに行ってきました。ノートとメモリ(4GB)で18000円也。で、PD対応のACアダプタとUSBケーブルとノート冷却台を買ってきました。合計2700円。あとペンに使用する単6電池も。単6電池って、見たことなかったんだけど、surfaceのペンでも使用されているようで、ヨドバシにありました。2本で300円は結構な値段なので、何か考えたほうがいいも。

ペンは使い道がよくわからんなぁ。マウスの代わりにすればいいのかもだけど使い勝手がいまいち。まぁ、3000円なのでお遊びです。つーことで、今までのノートより格段に良くなったけど、なんに使おうかなぁ。

AMD、次期「Zen 2」および「Navi」はTSMCの7nmプロセスで製造へ ~GLOBALFOUNDRIESは7nmプロセスの開発を無期限に保留、人員削減

by sion
Categories: IYH, PC
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年8月28日

 米AMDは27日(現地時間)、次期CPU「Zen 2」および次期GPU「Navi」アーキテクチャに基づく製品を、TSMCの7nmプロセスで製造すると発表した。

これは期待大!

情報源: AMD、次期「Zen 2」および「Navi」はTSMCの7nmプロセスで製造へ ~GLOBALFOUNDRIESは7nmプロセスの開発を無期限に保留、人員削減

[本日の一品]アナログスピーカーをBluetoothスピーカーに変身させられる「Anker Soundsync」

by sion
Categories: IYH, 日記
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年8月28日

Bluetoothトランスミッターと言えば、テレビやCDプレーヤーなどBluetoothを内蔵しない機器に接続し、Bluetoothスピーカーやヘッドホンに音声を飛ばすための製品だ。アナログな家電製品やオーディオ製品はBluetoothを搭載していないことがほとんどなので、こうしたトランスミッターがあれば組み合わせの幅も広がり、かつ機器を延命させられる。

俺も使ってる。TVにつけて光ケーブルで接続(送信側での使用)。冷蔵庫に移動する際もヘッドフォンを外さなくてもいいし、音は聞こえるので便利。

情報源: [本日の一品]アナログスピーカーをBluetoothスピーカーに変身させられる「Anker Soundsync」

F1 2018

by sion
Categories: IYH, PC
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年8月25日

勝手がわからないのでデフォルトでキャリアを始める。R.1走ってみたけど、簡単すぎて駄目だなぁ。難易度上げよう。

ゲーム的には、正当進化という感じ。プラクティス1~3でチームのミッションをクリアするとパーツの開発に充てるポイントを獲得できるという仕掛けで、プラクティスもちゃんと走らないといけない。

レース前に戦略も設定できて、プランA・Bの2つを作れる(デフォルトもあるので作らなかったけど)。レース中にプラン変更するかとか聞かれたが、そんな操作している余裕はないw

ピットインはデフォルトのLap数でも1回は必要(R.1はトータル15Lapで5Lap目にピットに入った)。燃料もぎりぎりしか積んでないので、コーナー手前でアクセル抜いて節約したりも必要。

また、レースの間にイベントがあって、クラシックF1を乗ってミッションクリアするみたいなのもある。古いフェラーリはハンドル重いぜ。こんな感じで、そこそこ面白いぞ。

Teclast F5 Laptop 360° Rotating Touch Screen – $329.99 Free Shipping|GearBest.com

by sion
Categories: IYH, PC
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2018年8月17日

Only $329.99,buy Teclast F5 Laptop 360° Rotating Touch Screen at GearBest Store with free shipping.

今使ってるノートがTNでどうにも画面が見にくいということで、Teclast F5 IYH。英語キーボードなんだけどねぇ。届くのは9月になってからなので、あんまり気にしないで放っておくつもりです。

情報源: Teclast F5 Laptop 360° Rotating Touch Screen – $329.99 Free Shipping|GearBest.com

«page 2 of 75»

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Welcome , today is 火曜日, 2018年12月11日