スカパー:先週分の録画がぶっとぶ

by sion
Categories: 動画関連, 日記
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2014年9月26日

いつものようにBR-REに書き出して、PCで再生しようとしたところ、再生できない。
ダビング元のDIGAで再生しようとしても再生できない…オワタ。

どーやら、BD-REのディスクが死んだらしく、なにやっても再生できない見たい。ゴミ箱につっこんで終了。しかし、再放送も終わってるので、どうしたもんかと。

PowerDVD 11がBD再生できなくなる

by sion
Categories: 動画関連, 日記
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2013年3月6日

いきなりリージョンコードの選択画面が表示されるも、更新回数0回で変更できない。変更できないから再生できないという不具合発生。WindowsUpdateによるものらしいが、CyberLinkは調査中のまま。仕方なく、再生できるようになる方法はないかとネットを彷徨うと、再インストールで復帰するとのこと。

で、

  1. アンインストール
  2. CyberLinkというフォルダを全部削除
    なぜかProgram FilesのCyberLinkが削除できなかった。仕方なくそのままに
  3. インストール
  4. 最新の1つ手前までアップデート
    といっても、手持ちのアップデートの1つ手前は「CyberLink.v2608_r72357_Ul_DVD120130-01.exe」だったので、そこまでアップデート

これで、再生できるようになりました。まじ勘弁して。

プラネテスおもしろい

by sion
Categories: 動画関連, 日記
Tags: No Tags
Comments: 1 Comment
Published on: 2012年8月22日

なかなかおもしろいなぁ。思わず、先週分はみてしまった。今週末が楽しみ。

プラネテス 一挙放送(前半)

by sion
Categories: 動画関連
Tags: No Tags
Comments: 3 Comments
Published on: 2012年8月19日

なんにも気にせず録画したら、40GBとか表示されてびびる。
手持ちのBDメディアはすべて25GBなので、入りませんw。ということで、方法を模索。

  1. ビットレート調整
    BDへのダビングの際に、ディスクに収まるように動画を変換する方法。
    劣化必須なので却下。
  2. 動画分割
    手順がよくわからなくて、いろいろ操作してみると、録画番組の再生メニューに編集ボタンがあったので、分割できそう。

ということで、パナDBレコ上で分割を実施。分割作業は、小窓でプレビューしながらなんだけど、だらだら再生されてて、「もしかして、ここだぁみたいなボタン操作が必要?」とか思ったが、一時停止したりチャプター送り/戻しができたので、なんとかできた。たぶん一般人は使わない機能だな(つか、最低限の機能のみですみたいな見た目だし)。

ダビングは分割ファイルをまとめてor分割ファイルを個別にダビングが選べた(選べないと意味ないじゃん。つーか、まとめてダビングって必要?)。

PT3:時計が狂って録画データの先頭部分がかけた

by sion
Categories: 動画関連, 日記
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2012年8月18日

録画されていた番組を見てみると、たまに頭がかけている番組があったので調査。録画PCはVMware ESXi 5.0上のゲストOSで動いているのだが、ゲストOSに接続して時刻をみると1分くらいずれていた(遅れる方)。とりあえず、以下の設定を試してみる。

  1. VMware Toolsの時刻同期を使用
    昨日の夜に時刻を合わせて、今日の朝みてみると30秒くらいずれてました。これでは使えないので、無効に戻す。
  2. Windowsの時刻同期間隔を狭める
    今日の朝から同期間隔を1時間に1回に変更。変更はレジストリエディタで行う必要がある。
    HKEY_LOCAL_MACHINESystemCurrentControlSetServicesW32TimeTimeProvidersNtpClientSpecialPollIntervalに10進で3600(秒)を設定
    ちなみに、NTPサーバは同じESXi上で動いているlinux(debian x64)の自宅サーバと同期。こっちは、自宅内のクライアントPCがNTPサーバとして使用しているもので、ほぼずれません。

これで、今日の昼に再度時刻確認を行う予定。ちょっとやられたなぁ。

PT1:フレッツテレビの難視聴ch

by sion
Categories: PC, 動画関連
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2012年8月3日

作業用PCに接続したPT1でBSのチャンネルの一部が映らない。

調べてみると、TVTestのチャンネルスキャンに失敗して難視聴チャンネル以降のチャンネルが視聴できない模様。結局は、どこぞのだれかが設定してくれた

  1. BonDriver_PT-S.ChSet.txt
  2. BonDriver_PT-S.ch2

をTVTest環境にコピー。BSはチャンネルスキャンせずに、CSだけチャンネルスキャンしたら全部のチャンネルが映るようになった。とりあえず、これでよしとしよう。ちなみに、難視聴チャンネルが映るようになるわけではないので注意。電波が来てないので、映りませんよ。

(more…)

仮想マシンPT3運用 その2

by sion
Categories: PC, 動画関連
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2012年7月29日

土曜の録画ラッシュを無事に乗り切りました。ドロップなし、エラーがトータル8個ありましたけど、このくらいは普通に起きてそうだし、問題なしです。ということで、正式運用開始だな。といっても、録画機解体とかアンテナ線見直しなどは、ちょっとやってる暇がなさそうなので、夏休みまでこのままかも。

仮想マシンPT3運用 その1

by sion
Categories: PC, 動画関連
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2012年7月25日

日曜から運用開始してるけど、水曜終わりで今のところ特に問題なし。1週間運用して問題なさそうなら、録画マシンを停止してPT3一本での運用に切り替える予定です。そうなると、アンテナ線が4本空くなぁ。BDレコにもアンテナ線接続できるお。

ちなみに、ドロップがうんたらとかいってる輩がいますけど、今のところまったく問題ない。というか、PT3のほうがPC本体の負荷がかなり低く感じる。これでうまく録画できない人は、電波が弱いのではないだろうか。スクランブル解除が別途必要なのが面倒といえば面倒なんだけど、ツールに仕掛けておけば終わるので、ほぼ問題ないと思う(スクランブル解除のためにHDDの容量は必要だけど)。GJです>Earthsoft

PT3を仮想マシンから使う

by sion
Categories: PC, 動画関連
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2012年7月21日

うちの自宅鯖はVMware ESXi 5.0で動いていて、CPUも余力があるので仮想マシンで録画PCを作成してみた。

仮想マシンのOSは、Windows7 Starter。日本では売ってない、ネットブック用OS。32bit版しかないへっぽこマシン用Windows7です。Windows7ならどれでも同じとおもうけど。

普通に鯖機にPT3をのせて、IOMMUをBIOSで有効にしておく。VMWare vSphere Clientで、鯖マシンを選択して構成-詳細設定を選択。DirectPath I/O 構成の画面の編集を選択してパススルーのデバイスのマークダイアログで「Unknown マルチメディア デバイス」を選択。鯖を再起動すると使用可能になる。で、使用したい仮想マシンの「仮想マシン設定の編集」からハードウェアタブで追加ボタンをクリック。PCIデバイスを選んで、先ほどパススルー設定した「Unknown マルチメディア デバイス」を追加して、仮想マシンを起動。

OSが立ち上がるとドライバが見つからないといわれるので、普通にPT3のドライバ、SDKをインストール。再起動して、サンプルを動かして、PT3が正しく認識されていることを確認して終了です。超簡単。

気になるのはDISK I/Oが足りるのかというところだが、Crystal Disk Markでみると問題なさそう。ちなみに、HDDは鯖のSATAコネクタにつないだWDの緑キャビア。仮想マシンにはSCSI コントローラの準仮想化ドライバで接続している。準仮想化ドライバはかなり高速なのでおすすめ(リアルPCの90%程度の性能がでるとどっかで読んだ気がするが、ソースは不明w)

どちらかというと、録画環境の構築の方に時間がかかった。B-CAS問題で、いろんなサイトがなくなってたり、ツールがなくなってたりで苦労しました。

ブロックノイズ

by sion
Categories: 動画関連, 日記
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2012年6月2日

昨日普通にTVを見ていたら、1つのチャンネルだけブロックノイズが大量に出て、仕舞いには受信できない状態に。
電波の受信レベルを確認すると、そのチャンネルだけ若干低くてREGZAの基準を満たしていないみたい。ちなみに配線はアンテナ-ブースター-BDレコ-TVとなっていて、BDレコでは50前後あるけど、TVにくると35くらいになってる模様。仕方なく、家アンテナにつなぎ直したら普通に映りました(60オーバー)。分配しすぎなんだろうなぁ。ブースターもアナログ時代からの物を使ってるので、微妙だし。ブースターを検索してみたが、よさそうなものだと1万オーバー。さすがにちょっとつらいので、アンテナ線を変更してみようかと。TV到着時にあり合わせて作ったお手製アンテナ線なんで、ちょっとという気もするし。ヤマダまで行ってきます。

ちなみに、この状態でもアクオスくんは映ってたんだけどねぇ(アンテナ線は別だけど)。東芝のチューナーはなんでこんなにシビアなんだろう。前に使ってたDVDレコもそうだったよなぁ(むー)

2012/06/02 追記 {
アンテナ線を変更してみた。アンテナ-ブースター間の線を1mに切り詰め。あと、BDレコ-TVの線2本を1本は市販の4C 1mに。もう1本を手作り5c 1mに。結果、ほぼ欠損はなくなった。やっぱり、アンテナ線は重要だねぇ。
}

«page 1 of 3

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Welcome , today is 火曜日, 2017年10月24日