「T300RS GT Edition」レビュー – GAME Watch

by sion
Categories: Fanatec CSR, PC, PS3, PS4
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2017年9月29日

「T300RS GT Edition」は2017年1月27日に発売されたハンコンで、PC、プレイステーション 4、プレイステーション 3の3プラットフォームに対応。基本的に、前モデル「T300RS」をPS4対応にしたものと見ていい。

本製品は上位機種の「T500 RS」と同様のフォースフィードバック(FFB)機構を備え、ハンドル直径も実車並の30cmというサイズを持つ、本格派だ。10月19日発売予定のPS4「グランツーリスモ SPORT」の公式推奨デバイスとしてもリストアップされている。

価格は49,800円(税別)と、価格帯としてはロジクール「G29」と同等だ。しかしその性能はライバルを上回る水準にあり、PS4、PCといったプラットフォームを問わず、本格的なレーシング環境を構築したいバーチャルドライバーにとって見逃せない選択肢のひとつとなっている。

これでいいじゃん。しかしハンコン高杉

情報源: 「T300RS GT Edition」レビュー – GAME Watch

No Comments - Leave a comment

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*


Welcome , today is 土曜日, 2017年11月18日