RaspberryPi3:5インチLCD導入

by sion
Categories: IYH, Raspberry Pi
Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2017年2月27日

Amazonでタイムセールだったので、買ってみた。ついでにUSBアダプタも。

ポン付けで電源は入ったけど、まともに映らないので設定ファイルを書き換えて再起動すると映った。しかし、タッチパネルがへっぽこで、一番上まで選択できない。なので、タスクバーのアイコンがクリックできねぇ…

キャリブレーションとかやってみたけど、まったく状況変わらず。まぁ、こんなもんだろう。手持ちのBluetoothマウスをペアリングして、マウス操作することに。これで「シャットダウンするの忘れた」となってPCの電源を入れる必要は無くなった。いままでは、リモートデスクトップでXにつないで操作してたので、PCの電源を入れる必要があったけど、5インチとはいえ画面があるので、マウスでシャットダウンできる。若干改善だな。

あと、USBアダプタはこれまではスマホ用の4ポートの1ポートを使ってたんだけど、スマホスタンドを導入しているので、スマホの充電もされてしまうわけで、バッテリーの劣化が心配だった。電源が分離できたので、気にせずRaspberryPiで遊べるというものです。2ポートのものを買ったので、1ポートはRaspberryPi1につないで常時通電に。電気食うかもだけど。

 

No Comments - Leave a comment

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*


Welcome , today is 月曜日, 2017年12月18日