格安SIMへのMNP乗り換え試算

by sion
Categories: 日記
Tags: No Tags
Comments: 2 Comments
Published on: 2016年4月24日

会社の人から「格安SIMに乗り換えるなら早いほうがいいぞ。契約解除料とか、月々の通信料の差額でPAYできるから」と言われたので、試算してみた。

まず、2年縛りの更新月が2016/7。端末が分割で払っていて残金が35000円だった。契約はソフトバンクで月々割があと8か月残っている。でも7月にMNPするので全額はもらえない計算。契約解除料がかからない7月まででいつMNPするのが金額的にいいのか、今年いっぱいの支払い金額で算出してみると…

なんと、今月中にMNPするのが一番安く上がるらしい。

最悪なのが6月で契約解除料も払うし、高い通信料を払い続けることになるのでそうなるみたい。ちなみに、7月解約は今月の次に安くて2000円UPだった。

乗り換え先ですが、DMMモバイルの1Gプランで試算。基本、通話しないけど着信はしたいので、音声通話は必須という感じ。データ通信料は先月の通信料が0.3Gだったので1Gで十分。ちなみに月額1260円+通話料。回線はIIJと同じらしいが、速度的にはまぁどうでもいいか。通信しないし。

 

 

2 Comments - Leave a comment
  1. わきゅう より:

    うちは、マイネオで3Gプランで1510円+通話料です。安いし実用も何の問題もありません。今持ってるスマホが壊れるまでここでいいかな。

    • sion より:

      俺もあんまりこだわりはないので、安いところをチョイスです。ソフトバンクuserだったので、端末は使えないのがわかってるから全く縛りがないのでね。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Welcome , today is 金曜日, 2019年11月15日