Win7 x64環境でのScanSnap S510がおかしい

by sion
Categories: PC
Tags: No Tags
Comments: 3 Comments
Published on: 2011年8月14日

作業用PCをPhenomⅡx4 900eからIntel i5 2400に変えたんだけど、そのタイミングでx86⇒x64に変更したらScanSnap S510が小説1冊炊き上がらずにエラーをはく環境になってしまった。たしかに、Win7自体なかったときの製品だし、x64なんてドライバもサイトで登録しなければダウンロードできないところにあったりなんだが、あまりにむごい状態で茫然自失。とりあえず、ノートがWin7 x86環境なので、そっちで作業するようにすればいいかもだけど、ちょっとへこんで作業中断中。

3 Comments - Leave a comment
  1. sion より:

    結局、x86なWindows7ノートにscansnapのドライバをインストールして安定動作。これでいくしかないな。

  2. かわぽん より:

    実はScanSnapS1500に買い換えた最大の理由が、この問題なんだよ。
    はっきりいって、もうお手上げだった。
    さらにS1500は速いだけじゃなく、ツールも良くなっていてEverNoteに取り込めたり、色々と進化している。
    で、旧機種へのサポートが、ほとんど使いものにならないドライバだったりするのは、やっぱり、このメーカーじゃ看板商品でもこの程度かなというあきらめの境地・・・。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Welcome , today is 土曜日, 2019年12月7日